So-net無料ブログ作成
検索選択

18歳男子のセックス体験談

1つの恋が終私りますたぁー。

思て・思て・・・がっぺの中、否、わの全部でたげ好きだった彼。

そしたら彼ど些細の行き違いがキッカケどなて別れらごどサなてまねんじゃ(涙)



それはんでどいうものの「出会い系サイト」サなてまねわ。

「何1つ良いど思えね」状態サなてまねんじゃ。



外サも出たぐね。

なも食べたぐね。

何ばしたって楽しぐね・・・そしたら状態がずっど続いてじょいした。

心配してぐれらおなごけやぐサは「出会い系サイト」どメールは返してじょいしたが、電話サは出らごどはありませんでした。

だり、声ば聞かれたきや、大丈てでだばね事がバレてすまうはんで(苦笑)



そしたらわサ変化ば与えてけだのはどあらオドゴけやぐでした。

彼は半ば無理やりサわば外へど連れ出しますたぁー。

そして1日中、あちこちどわば連れま私したんじゃ。

「もうやめで・・・」

何度もんだいっていたはんですが、彼は楽しんだサ時間ば過ごしてでゃ。



そしてばんげ。

オドゴけやぐどわはお台場サじょいした。

海ばぼんやりど眺まなぐのがきや、何だか心がスッど軽ぐなたしうサ感じたんじゃ。

「そしたらもんだし」

ど笑うオドゴけやぐ。

何んぼやきや、彼サは全てお見通しの完全無料家出救済神待ちサイトでした(苦笑)



それだげわの事ば分ってぐれら人のんてんだんだじょいせん。

どれほどわの事ば観察してたんだべ・・・のんて思ったどきサ「オドゴけやぐサわは大切サされてたんだ」ど気がついたんじゃ。



それはんで数ヵ月後。

わんどはつき合う事サのりますたぁー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。